RCCARADDICTION.COM

Home ホーム > RC オフロード走行技術 > 下り坂とテーブルトップのジャンプ

下り坂とテーブルトップのジャンプ

テーブルトップを飛び越える箇所なのに、上手な人は飛び越えられているのに、自分はうまく行かない・・・

なぜだろう?

ここでは、そういう場合によくあるポイントを説明します。

この場合に、テーブルトップそのものではなく、テーブルトップへの入り方を注意する必要があります。

下り坂からのテーブルトップでは上に書いたように、うまい人とそうでない人の違いが出やすいものです。

ステップダウンからのジャンプ と似たパターンですが、次のようなレイアウトになっている場合があります。

下り坂とテーブルトップのジャンプ

テーブルトップに入る前に、下り坂があるパターンです。

この場合、下り坂の走り方が、テーブルトップを一気にジャンプできるか、あるいは、一旦トップに下りてからまた下り坂を下らなければならないかの分かれ目になります。

失敗パターンは次の通りです。

下り坂とテーブルトップのジャンプ

下り坂を飛び越えてしまったために、ボトムに降りてしまいました。こうすると、その瞬間減速するか、最悪の場合一瞬ボトムアウトしてしまいます。当然その状況では加速を開始できません。

このようなレイアウトでは、次のようにクリアすると良いです。

下り坂とテーブルトップのジャンプ

下り坂手前で減速し、斜面を転がるように入ります。

すると、バスタブを走る間加速可能となり、テーブルトップを一気に越えることが可能となります。

また、テーブルトップのダウンサイドはまた斜面に平行に着地することで、コントロールを失わずに、次に備えることが可能になります。

Home ホーム > RC オフロード走行技術 > 下り坂とテーブルトップのジャンプ